☆楽天のメガネ屋おすすめ販売店3つ☆
↓   ↓   ↓
1.Direct Glass Labo

2.ベストワンオンラインショップ

3.メガネ、レンズ交換のアイベリー


メガネの選び方!損をしないためには

メガネの選び方!損をしないためには


自分が今、掛けてるメガネは、

このブログでも紹介していますが、

通販で3年以上前に買った

度付きレンズとメガネフレーム、
メガネケース付きで
約5000円のメガネです。

今でも問題なく、当たり前のように
掛けていますが、
ある程度、満足しています。


家にはメガネの選び方の本があるんですが、

5人に1人は、
今掛けてるメガネに不満があるそうです。


☆掛け心地が良くない

☆デザインが気に入らない

☆見えにくい

☆メガネが重い

☆メガネフレームが変形しやすい

☆ネジが緩みやすい

☆眼が疲れやすい


というような感じだそうです。

自分が、
今掛けてるメガネは気に入っていますが、

一番初めに買ったメガネは、
不満だらけでした。


確か18歳ぐらいの時に
あれは暑い夏の日、アロハシャツを着て、
町のメガネ屋に自転車で行って、
店舗に入って行きました。

店にはズラッとメガネフレームが並んでいます。

最初に視力検査をしたと思います。

確か車の免許用かと聞かれたんですが、
違うと答えて、ちょっと度が弱めにしてもらいました。

その当時、視力がある程度悪かったので、
メガネフレームがズラッと並んでるのは
分かるんですが、

どんなデザインのメガネフレームなのか、
細かくは見えない感じでした。

人は、選択肢がいっぱいありすぎると
選べなくなります。

圧倒された感じです。

そういえば、自分の当時好きだった
芸能人が透明なフレームのメガネを掛けてたなと
思って、店員さんに透明なメガネフレームが欲しいと
言ったら微妙な色違いの物を
2つぐらい見せられたと思います。

セルフレームの物です。

鏡の前で実際掛けてみて、
メガネフレームの耳に掛ける部分が短い感じがしたんですが、
メガネというものは、こういうものなんだろうなと思って、

言われるまま、
あまり、時間も掛けられないなと思って
それを選びました。

どうしても、その日に持って帰りたかったので、
レンズの加工をしてる間、
メガネ屋のイスに座って待っていました。

小さい子供に顔を覗かれながら待って、

1時間ぐらいだったでしょうか?

メガネ屋を出る前に
一応、掛けてみましたが、
メガネに慣れてないということで、
ちょっと気持ち悪くなったので、
持って、自転車で家に帰りました。

そのメガネの値段は27000円ぐらいでした。

今だったら高いと思いますが、
当時はメガネの知識が全くなかったので、
メガネというのは、こういうものなんだろうなと
思っていました。

メガネを手に入れてから
何日かして眼に慣れてきました。


それで使ってたんですが、
1年も経たないうちに
セルフレームの
メガネフレームの鼻が当たる所にヒビが入って
耳の当たる部分にもヒビが入って、
左右のレンズの間のフレームにも
ヒビが入ってしまいました。

フレームが弱すぎです。

そのうちメガネを掛けたまま
寝てしまって、メガネフレームが
左右のレンズの間のフレームのところで
真っ二つに折れてしまいました。

朝起きた時にそんな状態だったので、
相当、焦りました。

そのメガネしか持ってなかったので。

応急処置として、
瞬間接着剤でなんとかくっつけましたが、
なんて高い買い物をしてしまったんだと
後悔しました。

自分には合ってない
質の良くない
メガネを買ってしまったということです。

自分にメガネの知識が全くなかったのと、
メガネを買うことに焦ってしまってたということで、

変なものを買ってしまったということです。


5人に1人が思ってるメガネの不満
そのメガネには、全部ありました。

何が言いたいかといえば、

メガネの選び方で損をしないためには、
メガネの知識をいろいろ覚えた方が良い!
メガネ屋はどこまで対応してくれるのか
知った方が良い!ということです。



メガネフレームの素材の種類は
どんなのがあるのか?とか

どんな状態で使いたいメガネなのか?とか

店舗のメガネ屋であれば、
どこまで、
メガネのフィッティングをやってくれるのか?とか、

レンズの度が合わない場合、
レンズを変えてくれるのか?とか、

壊れやすいメガネフレーム
壊れにくいメガネフレームとは?とか

メガネフレームのサイズは、
どこまであるのか?とか、

どこまでアフターサービスやってくれるのか?とか

メガネフレームの素材、
レンズの素材によって
どこまで掛け心地が違うのか?とか、

いろいろ調べた方が良いです。

損をしないために!!


今掛けてる5000円のメガネは、
3年以上経っていますが、

全くヒビが入ってなくて丈夫なメガネです。

メガネの選び方の本には、
一般的にメガネは3〜4年で買い替える人が多いそうです。

自分もそろそろ新しいメガネが欲しくなってきました。

次はどういうのにしようか、
また、同じメガネフレームにしようか
考え中です。

メガネは昔に比べて安くなったとはいえ

メガネはしょっちゅう買い替えるものではないので、
メガネの事についていろいろ知ってた方が
損をした!というような気持ちには
なりにくいと思います。


メガネの選び方!損をしないためには
でした。



posted by akit1974 at 2015年06月28日22:00 | Comment(0) | メガネの考え方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。